ナチュラルハイジーンから見た理想の朝食

ナチュラルハイジーンから見た理想の朝食

ナチュラルハイジーンでは食生活の見直しということが大きなポイントになってきます。まずは朝食から見ていきましょう。
ナチュラルハイジーンでは、朝ということを重要な時間帯ととらえています。というのも、排泄をするための時間帯とも言うことができるからです。失礼なことを伺うかもしれませんが、皆さんはいわゆる便意を催すのはどういった時間帯でしょうか?おそらく、朝という人が一番多いのではないでしょうか?これは、人間にとってはごく普通の反応といえます。朝というのは、腸が活発に収縮運動を行います。ですから、排泄をしたくなるのです。特に朝の4時ごろから12時ごろにかけては、排泄をするには理想的な時間帯といえます。
排泄がうまくできない人のことをよく便秘といいますが、便秘が続くと、下腹がぽっこりと出てきます。こういった現象がおきると、決してダイエットしやすい環境とはいえませんね?ですから、ナチュラルハイジーンにおける朝というのは、排泄ができるような環境作りをするための食事ということを考えてやるのです。CFD業者の特徴を知っておきましょう。
朝からボリュームのある料理を食べていると、その食べ物の消化に集中せざるを得なくなります。これではスムーズな排泄など期待することはできません。そこで、ナチュラルハイジーンでは果物を朝食に食べることを推奨しています。果物は消化に時間がかからないライトな食べ物だからです。
朝、忙しくて食べている時間がないという人は、野菜ジュースでもいいでしょう。これなら、十分に日ごろから習慣づける事も可能です。ただしよく果物をヨーグルトと一緒に食べる人がいますが、これはNGです。というのも、ヨーグルトは乳製品の一種で消化の負担が大きいからです。